キレイモでvio脱毛するときには自己処理が必要なの?


キレイモでvio脱毛するときにも自己処理は必要なのか?

全身脱毛するときには自己処理が必要になります。なぜなら、光脱毛をするときに光をしっかりと照射するためにはムダ毛を処理しておかないと光が届かないからです。したがって、キレイモに通う前にはしっかりと自己処理をすることが必要になるのですが、ではvioするときにも自己処理は必要になるのでしょうか。実際にvio脱毛するときであっても、やはり自己処理は必要になります。自己処理というのは、だいたい1ミリから2ミリ程度までしっかりと毛をカットするようにしてください。それ以上伸びているとエステティシャンからシェービングしてもらうことになりますが、月額制の場合であれば1000円かかってしまいます。したがって、きちんとした施術をお得な料金でしたいのであれば、自己処理をしておくことをお勧めします。

キレイモでvio脱毛するときの自己処理の方法とは?

では、実際にキレイモでvio脱毛するときの自己処理の方法はどうすればいいのでしょうか。自己処理するときには毛抜きやカミソリを使ってする方が多いですが、どちらもお勧めではありません。毛抜きは毛根を傷つけてしまいますので光を照射すると痛みが発生してしまう上に効果がありませんし、何よりも痛いです。また、カミソリも同様に皮膚を傷つけてしまうので光を照射したときには皮膚がかなりヒリヒリしてしまいます。したがって、電気シェーバーを使用することをお勧めします。電気シェーバーを使うことで安全確実に自己処理することができます。自己処理しないと無駄に時間がかかってしまいますので、しっかりと自己処理するようにしてください。vioは毛が太くて硬いですが、自己処理をきちんとすればそれだけ安全に施術ができるので安心です。

キレイモでvio脱毛するときは全部自己処理しなくてはいけないの?

とはいえ、VラインやIラインまでは自己処理できても、Oラインまではなかなか自己処理できないと思う方がいます。では、実際にOラインまで自己処理する必要があるのでしょうか。実際のところはそんなことはありません。Oラインやヒップであればエステティシャンがやってくれますのでそこまでは自己処理の必要がありません。無理に自己処理してしまうとかえって肌を傷つけてしまいますので、自己処理する必要はありません。また、実際にエステティシャンに尋ねてみたら、どこまで自己処理すればいいのか教えてくれるので、まずは相談するといいでしょう。


参考 キレイモ札幌大通り店は非常に通いやすいサロン